大雪ハウス倒壊再生支援プロジェクト 花とともに心を

自然災害による花き栽培者のハウスの倒壊や再生支援するサイトです

大雪ハウス倒壊再生支援プロジェクト
第1次支援金分配について


2014年3月21日から4月11日までの3週間を期限とし、2014年3月31日までに大雪ハウス倒壊再生支援プロジェクト口座に支援、募金された総支援金額を対象とする、第1次支援金の分配方式についてです。
同プロジェクトの対象は花き栽培者(生産者)とし、5つの条件に該当する対象者に申請資格がありました。
詳しくは支援金申請についてをご覧下さい。支援金申請について

4月11日までに頂いた申請者は4名。対象者と確認の上、下記方式により支援金分配をおこないます。

総額(457,994円)と申請人数(4名)を考え、等分配分ではなく、基本金とハウスの施設に関わる内容を加味して定めることとしました。
今回は品目の違いなどは考慮せず、2つの倒壊内容と1つの施設内容の3つにより金額を出しています。

支援金分配計算式について


基本金として1名につき 50,000円を分配(4名分にて200,000円)し、次に下記内容による数字を計算致します。

1.栽培面積に対する倒壊面積の割合 (今回は50%以上が対象ですが)
10%まで1 、20%まで2 、30%まで3、40%まで4、50%まで5、
60%まで6、70%まで7、80%まで8、90%まで9、100%まで10。

2.倒壊面積
1000㎡以下 1、2000㎡以下 2、3000㎡以下 3、4000㎡以下 4、
5000㎡以下 5、6000㎡以下 7、8000㎡以下 8、9000㎡以下 9、
10000㎡以上 10。

3.ハウス形態
パイプビニールハウス 0、ガラスハウス 10。

申請内容に基づき、1名づつ当てはまる、倒壊比率、面積の数字をそれぞれ出し足し、ガラスハウス倒壊に対しては撤去時間と費用を考慮しそれに10を足す形で合計数を出します。

4名分の値に対し、足して合計を出したもので、残金257,994円を割り算し、1の値に対する金額を出します。

1人の総数字にこの数字をかけ算し、出た値に1人分の基本金50,000円を足すことで1人分の値を計算致します。


(例)
8000㎡の総面積に対し5000㎡の倒壊で、ガラスハウスの倒壊ありの場合。

8000÷100=80 5000÷80=62.5%
62.5%は、1の70%までに該当するので7。
5000㎡の倒壊面積は2の5000㎡以下に該当とするので5。
ガラスハウスの倒壊ありは、3により+10。
以上により 7+5+10=22 と値が出されます。

上記の式を他の3名分おこなった場合、20、12、28とすると。

22+20+12+28=82。
残金の257,994を82で割り、257,994÷ 82=3146 となり
22の方は22×3146=69,212。

基本の50,000円を足し119,212円となります。
※上記はあくまでも例です。

支援金額は、当HPに掲載されず、直接メールによりプロジェクトに問い合わせを頂いた方にのみにお伝え致します。
また支援対象者については、倒壊状況も含め 支援先情報ページをご参照下さい。支援先情報

尚、あくまでも計算式は大雪ハウス倒壊再生支援プロジェクトを対象とした式であり、これからも起こりうる災害におけるプロジェクトの支援金分配とは関係無く、その都度被害、総支援金募金額、申請者数に応じて変化するものとします。ご了承下さい。

第2次支援金分配申請について



2012年4月12日(土)より既に2012年4月1日から4月30日分の支援金総額の分配を第2次支援金分配の申請を受けつけております。条件、申請内容、申請情報の伝達等を含め全て同じやり方でおこない、第1次申請をおこなった方は引き続けて申請対象となります。第2次支援金分配は、上記の申請伝達に対し漏れが生じ、生産者が対象にならないことを出来るだけ無くすことを目的とし、優先的に扱われ、基本金を含めた 第1次分配方式の式で分配され、残金を1次申請の方々に等分分配をします。

4月30日以降の支援金、募金に関しては花き自然災害基金として取り扱われ、以後の自然災害に応じ使われます。


プロジェクト支援金、募金情報

支援金分配申請書

第2次分配方式の申請をされる方はFAXにて申請する用紙を下記部分よりダウンロードし、印刷記入し、用紙上記に記載されているFAX番号に直接お送り下さい。大雪ハウス倒壊再生支援プロジェクトでは情報を管理し、支援者、募金者に対する説明と被害産地の個人情報の守ることを両方強く意識した中で判断し、HPに記載をおこなうことをお約束いたします。ご理解宜しくお願い申し上げます。


支援金分配-申請書.jpg

↓をクリックしてダウンロードして下さい。
shinseiyoushi.jpg